乾燥肌 美容液 選び方

MENU

乾燥肌の方のためのおすすめの美容液と選び方

 

美容液を使ってお肌のケアをしようとお考えの方の中には、乾燥肌を何とかしたいと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
あまりお肌が乾燥しない方なら化粧水と乳液だけのケアでの足りてしまうこともありますが、乾燥肌の方はそうはいきませんよね。

 

乾燥肌の方のための美容液選びのポイントを押さえ、お肌に合った美容液を選びましょう。

 

乾燥肌とはどのような状態?

乾燥肌のための美容液の選び方をお話しする前に、まずは乾燥肌とはどのような状態なのかをお話していきましょう。

 

通常、理想的な状態のお肌は水分も油分もバランスよく保たれ、バリア機能もしっかり働いています。

 

しかし乾燥肌の場合は、水分、油分ともに不足した状態になっています。
乾燥肌の皮膚は表面にうるおいがなく、柔軟性もなくなっています。

 

水分や油分が不足すると、お肌のバリア機能が低下して外からの刺激を受けやすい状態になってしまいます。

 

肌は外部からの刺激を守ろうとして厚くなります。
しかし、急に角質層を作ろうとすると産生が間に合わず、未熟な角質細胞が出来るため、肌がカサつき乾燥肌となってしまいます。

 

そのため、小じわや大人ニキビといった肌トラブルも起こりやすいでしょう。

 

ですから、乾燥肌改善のためには必要な水分や油分をしっかりとスキンケアで補ってあげなければなりません。
その強い味方となってくれるのが、美容液なのですね!

 

乾燥肌の方が美容液を選ぶ時に気を付けたいポイント

 

乾燥肌の方は、化粧品によってお肌に刺激を感じたり赤みが出たりする可能性があるため、お肌に優しい美容液を選ぶ必要があります。

 

特に刺激となりやすいアルコール、香料などが含まれている美容液は避けたほうが良いでしょう。

 

また、一般的に美白美容液は刺激が強くお肌が乾燥しがちになるため、使用の際には注意してください。
美白成分の中でもビタミンC誘導体が配合されていると刺激を感じやすいと言われています。

 

さらに、オーガニックなどの天然成分はお肌に良さそうなイメージがありますが、思わぬ刺激を受けることもあるためこちらも注意が必要ですよ。

 

乾燥肌の方は刺激の少ないものを基本として、浸透力や持続性があるのを選ぶのがオススメです。
保湿が良くても、浸透力がなければ美容液の効果はほとんどないと言っていいでしょう。

 

ビタミンC誘導体は肌への浸透率が高いので、こちらが配合されているのを使ってみるのもオススメですよ♪

 

乾燥肌の方におすすめの成分は?

 

 

乾燥肌の方におすすめの成分は、やはりセラミドでしょう。

 

セラミドは、私たちのお肌にもともとある成分です。
角質の中にある細胞間脂質の主成分となっている成分なんですよ。

 

お肌の水分の約80%は細胞間脂質にあると言われ、さらにその細胞間脂質の約40%〜50%を占めるのがセラミドなのです。

 

ですから、乾燥肌の方はこのセラミドを美容液で補ってあげるのがおすすめです。

 

しかしセラミドならばどれでも良いわけではありません。
天然セラミド、ヒト型セラミド、植物性セラミド、ミルクセラミド、合成セラミドなどの種類があり、中でも効果が高いのは天然セラミド、ヒト型セラミドです。

 

天然セラミドは高価なため、おすすめなのが「ヒト型セラミド」配合の美容液!
ヒト型セラミドはセラミド1、セラミド2、セラミド3などという感じに後ろに数字が書いてありますから、美容液の成分表示でも簡単に見分けることができそうですね。

 

セラミド1には外部からの刺激を守る力が強く、セラミド2は水分を保持する力が強く、水分のバランスを保ってくれます。
セラミド3はシワを浅くする役割があり、セラミド4は角質層のバリア機能を構築・維持、セラミド5はターンオーバーを促してくれます。

 

このようにセラミドには高い保湿効果があるほか、乾燥肌の方にとって嬉しい効果ばかりなんです!

 

さらに、セラミド入り美容液を選ぶ際にはテクスチャーにも注目しましょう。
セラミドは不溶性なので、ドロっとしたテクスチャーのものに配合する方が多く配合できるという特徴があります。

 

ですからあまりさらさらのテクスチャーの美容液は、セラミドの含有量が極端に少なく、界面活性剤などが多く含まれている可能性がありますよ。

 

ただ、一つ気をつけたいのがプチプラ商品のセラミドはあまり効果がないことです。
プチプラの美容液はセラミドの配合量が少ないことが多いです。

 

セラミドが10%配合でも0.1%配合でも同じようにパッケージに『セラミド配合』と書けます。
セラミドはある程度の量をつけないと効果はありません。

 

どんなに安くても最低3000円はするセラミド配合の美容液を選びましょう。

 

乾燥肌の方の美容液選びのポイントをまとめると

@刺激の少ないもの(アルコール、香料不使用がベター)を選びましょう。
A美白美容液やオーガニック化粧品は刺激が強いこともあるため注意しましょう。
Bセラミド配合(おすすめはヒト型セラミド)美容液を選びましょう。

 

といった感じになります。
ぜひ参考になさってくださいね。

 

>>乾燥肌に効果がある美容液はコチラ<<


このエントリーをはてなブックマークに追加